仕事への「誇り」を育てる

自立型人材育成×人間関係の修復

人材育成の使命とは

問題社員を育成したり、人間関係を根本的に解決する、そのプロセスで、社員一人ひとりの『誇り』が育ちます。
◎誇りを持って取り組む仕事が一流の仕事。
◎社員一人ひとりが自社に誇りを持っている会社が一流の会社。
人材育成の使命とは『一流の人材に育てることで、一流の会社になる』ここに尽きると私は考えています。

選ばれる3つの理由

仕事への誇りを育てる

「生活するために会社へ通う」というモチベーションから良い仕事が生まれることはありません。週休2日のローテーションを繰り返すだけの空虚な人生を過ごすのは本人にとっても不幸。
会社の目標達成、会社のために何かをすることが全て自分の人生に直結していると実感させ、単なる「労働」から「仕事」へと意識を切り替えさせます。

成長する人

自立型の人材に育てる

仕事への誇りを植え付けてあげた後、その種をどう育てるかが大きな分岐点となります。
資料や教材を用いて知識を詰め込ませても意味はありません。目の前に起こっていることが最大の教材。まずは小さな課題から取り組ませ、能動的に動く人材へと育てます。

職場

人間関係の修復

これまでは各々の生活のために毎日会社へ機械的に通うだけであった社員たちに一つの共通意識が生まれます。それは「仕事へのやり甲斐」です。大きな共通目的があって集まる社員たちの絆は自ずと深まり、くだらない派閥争い等は減ります。
もうそんなことに時間を費やす暇な労働者ではないのです。

社員との絆

無料相談実施中

企業の人材教育に関するご相談を無料にて承っております。なんでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの声

  • 藍田さま / 東京都

    スタッフ間の人間トラブル、その影響から離職率が高く困っていたところ、ダメ元で試してみようと思ったのがキッカケでした。原因をしっかりと探り、かなりキメ細やかな対応をしてくださり離職率も大幅に改善!本当に依頼してよかったです。

  • 田所さま / 東京都

    知人からの紹介で人材育成を担当していただき、今では会社全般の相談にのっていただいてます。社員教育に関する様々なご提案、本質を突くような鋭い指摘もしていただけるのが非常に助かります。

  • 島田さま / 神奈川県

    弊社を担当していただいてすぐに成果が現われ始めました。社員はもちろんのこと、私自身もリーダーの正しい在り方について学べ、非常に良い経験になりました。代表の星さんはとても気さくな方ですが、社員研修・育成に関してとっても頼もしい存在です。

  • 森沢さま /東京都

    以前は社員の人間関係があまり良くなく、チームワークが全く取れていませんでした。プラウドフォスターさんはその根本的な原因を指摘してくださり、そして解決に導いてくださいました。

コンサルティングの流れ

1. ヒアリング

お客さまのお話を伺い、問題点の根本的な原因とその解決方法をご提案いたします。

打ち合わせ

2. ご契約

提案内容にご了承を頂いたあと、実際の契約に移らせていただきます。

顧問契約

3. コンサルティング開始

具体的なToDoリストを作り実施し、そのプロセスと結果で教育の成果を図ります。社長様と報告・相談をしながら、しっかり教育します。

代表のあいさつ

講師
 

企業を成長させるのは人間であり、その人間を動かすのは感情です。
社員のやる気がない、社員同士のトラブルが続く、離職率が高い等、経営者の方なら誰しもが持つ悩みのほとんどは「感情」が原因となって起きています。
では不安、怒り、嫌悪、悲しみといったネガティブ感情は何故生まれるのか・・・この根本的原因を理解せずして本当の意味での人材教育は不可能です。
小手先の接客技術や社員研修を押し付けたところで人間は変われません。
本当の意味で人材を育てるためには、人の原動力となる「感情」を理解し、その感情の奥にある本質から根本的に課題を解決することが必須です。
それは、感情をコントロールするというような表面的な手法ではなく、感情から紐解いて『課題を本質的に解決する』ことです。
そのためのお手伝いをプラウドフォスターでは承っております。

 

誇りと創造

新入社員の基本教育に限らず、ゆとり・さとり世代の意識問題、女性社員の派閥争いといったあらゆる問題に対応可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ