企業コンサルティング

問題社員の教育・円満退社


貴社に問題社員はいませんか?そんな社員を理想的な社員に教育、または円満退社させます。

自走型チームを動かせるチームリーダー育成


能動的に目標を達成する自走型チームを作り、動かせるチームリーダーを教育します。

クレーマーをファンに変えるクレーム対応研修


クレーム対応研修でクレーマーをファンに変えましょう。それは会社の大きな成長に繋がります。

カウンセラー育成・資格取得

資格取得から実践力が身に付く


プラウドフォスターのカウンセラー養成講座で資格を取得し、プロカウンセラーになりませんか?

テキストとテレビ電話で全国対応


テキストのみではなく、定期的にテレビ電話で手厚い講座を受けることができます。

資格取得後の活躍の場を提供


当社のカウンセラー養成講座は資格取得後に焦点を当て、実際のビジネスに繋げられる力と場所を提供します。

お問合わせはこちら

プラウドフォスター株式会社

❖お電話、メール、LINE、Facebook、FAXお好きなツールでお問い合わせ下さいませ。❖メールは迷惑フォルダなどに入る場合がございますので、フィルター解除設定等をお願い致します。

社長星寿美ブログ「”我がまま”に生きよう」

天国と地獄は同じ場所
with コメントはまだありません

「天国と地獄は同じ場所」は、数年前に出会った言葉です。 全く同じ時、同じ場所に生きていて、どこにフォーカスするかで、 その人生そのものが天国だったり地獄だったりするって話。 この言葉を聞いた時に、 まさに自分の人生にリン … Read More

「こうするべき」は本当にそうするべきなのか?
with コメントはまだありません

一例ですが。 のびのびと育てたいとか。 こうしたいあーしたいって親の想いがあって。 その想い自体は愛情なのだけれど「こうした方がより良い」ということなんて、 実は何一つないんですよね。 何がどう影響するかは本当にわからな … Read More

悪者ほどいい仕事してる
with コメントはまだありません

映画でも、ドラマでも。 そして、もちろん現実でも! 超むかつく人とか。 主人公の敵と思う人物などの「悪者」は非常にいい仕事をしています。 「絶対にやってやるーっ!」「私は負けないっ!」などのモチベーションの元になったり。 … Read More

選択的な生き方はなんと思われようが幸せ♪
with コメントはまだありません

以前、選択的不登校の話を書きましたが、実は、選択的離婚もしていまして(笑) 自分で決めて選んで行動していると、自分のことを好きでいられるなぁと実感中! という、自分で選択してのシングルマザーなので。 そこに悲壮感も恥ずか … Read More

生きている人間が怖い?
with コメントはまだありません

息子がホラー映画に一時期ハマって。 いろいろな怨霊などを、教えてくれて。。。 「お母さんは、どれが一番怖い?」と聞かれたから。 「生きている人間が一番怖いよ」と答えたら 「それ相当、病んでるねー」と言われてしまった(爆) … Read More

死角が減る4視点
with コメントはまだありません

数年前にママ向け起業の教材を作りました。 その中で「4点を見る」について書いたら、質問が一番多かったのが、この点だったのです。 「4点がわかりません。」「4点とはどういう意味ですか?」 教材では、何ページか割いて解説し、 … Read More

視点の増やし方
with コメントはまだありません

昨日書いたような自分視点(主観)のみって、スゴーク視野が狭くて、まるで暗闇の中。 細いライトだけを頼りに歩いているようなものなのではないかと思います。 だから、ぶつかっても、何にぶつかったか見えないのだと思うんです。 駆 … Read More

自分視点のみの人は、その事を知らない。
with コメントはまだありません

自分視点(主観)から絶対に出ない方が、たまに、いらっしゃるんです。 どんなに「やる気」を見せてくれても。 どんなに「アプローチ」されても。 自分視点(主観)のみの方と一緒に、何かを企画するのは非常に難しいのですよね〜(笑 … Read More

いつか冷たい雨が
with コメントはまだありません

3月のライブでご一緒した方が、私のオリジナル曲『お金のうた』を聞いて、 「あなたが歌ったらピッタリの曲があるよ〜!」と教えてくださったのが、 イルカの「いつか冷たい雨が」 この曲は、私が中学生くらいの時にイルカのアルバム … Read More

概念をすり合わせる大切さ。
with コメントはまだありません

企業などで会議をファシリテートすることがあるのですが。 些細な普通の単語ですら、みんな「概念」が違うんですよねー。 例えば、ある企業で。 「リーダー」は誰でも知っている単語ですが。 その場にいた20名に、あなたが考えるリ … Read More

学校に行かないと将来困るのか?
with コメントはまだありません

昨日書いたように、息子と私は「選択的不登校」をやっています(笑) 学校に行けないのではなくて、行かない。「け」と「か」の違いは大きいのです! さて、不登校をやっていると、学校の先生に「学校に行かないと将来困るんだよ」とい … Read More

「ひとくくり」の視点が死角を生む。
with コメントはまだありません

「今時の若者は」「最近の学校の先生って」「日本人は」などなど。 何かを、ひとくくりにして話すことってあると思います。 私は、この「ひとくくり」に違和感を覚えることがあります。 ひとくくりの中に、個々全く違う人たちがいるか … Read More