PROUDロゴ このページの本文へジャンプ メニューへジャンプ

PROUD FOSTER

星 寿美 Sumi Hoshi プロフィール

プラウドフォスター代表・星 寿美

1967年生。東京都出身。B型。超親ばか。
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
NPO法人ユニバーサルラーニング協会 理事
創造コミュニケーション協会 代表理事

<著書>
すべてのHAPPYのために〜たったひとつの大切な事〜 文芸社 山下寿美(旧姓)

子どもがいたらどうなるの?
キャリア・お金・夢・自分らしく生きる25人のママたち 大和出版 (共著) ほか

゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆ 。.+:・゚

保育士、学童保育指導員、ヘルパーと福祉系職に従事していた33歳のある日、通りすがりに目にとまった一枚の張り紙がきっかけで和食料理店のオーナーとして起業。未経験の仕事に四苦八苦しながらも、天性の勘のよさで弁当ビジネスで成功をおさめる。

その後結婚し出産。未熟児で生まれ、1年間生死をさまよう長男の看病が落ち着いた頃、『すべてのHAPPYのために〜たったひとつの大切な事〜』(文芸社)を上梓。それを機に母親向けセミナーやイベントに講師として招かれ市区町村や企業などで活躍。

ところが夫のDVから逃れるため体一つで、いや4歳の長男を連れ体二つで家出。無一文の四畳半から、かつて成功したビジネスセンスを磨くため、ありとあらゆる手段でマーケティングと経営コンサルの勉強をし、オリジナルの参加型セミナーを構築。

2010年プラウドフォスター株式会社を設立。経済産業省後援ドリームゲートの起業アドバイザー・講師。経営コンサルティングで多数の成功者を輩出させる。
実生活では超親バカの天然ちゃん。

もっとみる


<職歴>
保育士、介護ヘルパー、様々なバイト(早朝市場・ウエイトレス・金融業・ビラ配り・試食販売・他)、起業(飲食店・イベント主催)、他