飛び込み営業を体験してみました!

with コメントはまだありません

某会合で出会った営業代行の40代の経営者、Aさんは『お金がもらえる学校』と称して、飛び込み営業を若い子たちに教えています。飛び込み営業で仕事が取れるようになったら、自分がやりたいことで営業してなんでもできるから、その土台をしっかり教えたいのだそうです。

自らのノウハウをすべて教えるのに、若い子たちからは、お金は全く取らず。飛び込みでアポが取れたら、1件5000円から10000円を若い子たちに支払うので『お金がもらえる学校』だそうです。Aさんの利点としては案件がたくさん捌けるということはあるかもしれませんが、それにしても0から教えて素晴らしいと思いました。

実は、私は会社を経営して、様々な企業さまとお仕事をさせていただいていますが、そのほとんどが紹介だったり、ご縁なので、営業を一度もやったことがないのです。

今回、営業代行をしていただきたいと相談をした時に、このAさんのやっていることをお聞きし、とても共感しました。それを実践していることが素晴らしいと思いました。

Aさんは、若い子たちを育てて、チームを作って、そのチームごと独立して欲しいと願っています。自分が育てた子たちが全国にいて、そのネットワークが自分のやりたいことだから、と。。。そして、若い子たちからすれば、実践力がついてお金も付いてきて、素晴らしい取り組みと思いました。

私は、営業をしたことがなかったので興味を持ち、若い子たちと一緒に、先日、体験をしてみました〜(笑)

Aさんが、たくさんある手法の中でも『飛び込み営業』にこだわっているのは、人間力や度胸が育つから!だそうです。育てたいからこそ、こだわるのだと。それから、Aさん自身が、学校を出てからずっと、飛び込み営業で身を立ててきた、自分が確立した確固たるノウハウがあるからです。

私は、体験する前は「嫌な思いをたくさんするのだろうなー」とか「恥ずかしい」とか。いろいろ思うところがありましたが、実際に、たった1日ですが、体験してみて、見事にイメージが覆りました。

例えば、嫌な顔をする人は、聞く気がない人。ニーズがある人に出会うために、少しでも早く、興味ない人のところは切り上げるのがコツだそうです。だから、無理やり売るとか、説得するということは一切ありませんでした。

「得になる、いい情報」を待っている人に出会うための活動なので、こちら側に、買って欲しいとか売りたいという意識がありません。だから、割と楽しかったんです!やってみて、本当にイメージが変わりました。

そして、飛び込み営業が楽しくできて、結果が出せたら、、、仕事はお客さんがいないと成り立たない、いれば成り立つので、、、若い子たちが、何かやりたいことがあった時に、何でもできるというのは、確かにそうだなぁと思いました。

実際に体験したことで、発見や学びがとても大きかったのも良かったです。長くなったので、学びのシェアはまたおいおい・・・。おかげさまで、しっかり1社、契約が取れましたし、想像をはるかに超えて楽しい活動でした♪

なんでもやってみないとわからないですね〜!営業って聞くだけで胃が痛いくらいの私の意識を変えるほどの体験なのでした!Aさんの思い、応援したいです♪

NEWS

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting