その選択は全て正しい!

with コメントはまだありません


「あーすればよかった。」「これでよかったんだろうか?」など。

何をどう選んでも、その選択は全部正しいと私は思う。

結局、何を選んでも、同じだけの苦労やら、大変さやら、いいことや、喜びや、何かしらの必然があるから。

その時に後悔するような選択をしても、自分では気づかない10年後の何かにつながっているかもしれないし。

あるいは、全く別のことで、必要な出会いのためになっているかもしれないし。

結局、ベストなことは、その瞬間に選んだことだと私は思うのです。言い換えると「何でもアリ」なので、結局何を選んでも正しいってこと。元も子もない(爆)

そういう私だって「あ、しまった」とか「こっちにすりゃよかった」と瞬間的に感じることはあるけれど。その度に、いや、これが必然だったって思い出します。

実は、人間万事塞翁が馬という言葉を知っている人は多いけれど、実際の生活では忘れて、目の前のことで一喜一憂している人も(私も含めて)多いのでは?

でも、人間が認知できる事実だけで、右往左往するのはもったいなくて、全ては自分にとって一番いい風になっていると私は体験から感じているのです。

過去の、本当に辛い出来事や、人間の尊厳を捨てるような出来事は、その時はとても辛いものだけれど、それがあるから今の私が出来上がっているわけで。私を作る要素としては欠かせないもの。

辛い過去と思っていたものが、大切な自分の一部と感じるようになってから「アァ、どの選択も全てが必然だなぁ」って思えるようになりました。

最後に余談ですが、こうして、体験を重ね、年を重ねることでわかることや視野が広が流ことがある。だから、年をとるのは本当に楽しい〜♪
60代、70代は、今わからないことが分かってるだろう。30代の頃にわからなかったことを今はわかるのと同じように。。。