最終試験の感想をいただきました

with コメントはまだありません


感情心理カウンセラーの最終試験を受講され、不合格だった2名の方から、素敵な感想をいただいたので、シェアします。

H・Tさん(40代、3人のママ)
実際に受けたとき、かなり焦ってました。そういうときに癖って出るもので、なんとかしなきゃと思い、あせる自分。 やっちゃいけないことのオンパレード・・・途中で止めてもらい、アドバイスをもらいました。

アドバイスはよさと、ここはちょっとねという部分を伝えてくれます。とても優しい伝え方だと感じます。

私の場合は、一見共感のつもりで放ってた言葉が、自分の主観が入ってしまっていたことに気づかせてもらいました。

間が苦手なこと、おしゃべりな部分も多い私もでてきました。経験の浅さを感じたテスト…もう少し積み重ねが必要だなと感じます。再度、試験にチャレンジします。

I・Sさん(40代、講師コーチ業)
モニターの時は、楽しいし喜んでもいただけて、うまくできたと思っていたのですが、試験では「やり方よりも、あり方」ということを感じました。自分の位置や軸がブレると、対話もブレていくことが実感できたのが収穫です。

わかっているつもりでも、実際にはできなかったりなど、課題がはっきりしたことも良かったです。この体験は、コーチングにも、すごく活かせると思いました。次回、試験を申し込むまでに、さらに経験を積みたいと思います。
(シェアここまで。)

試験には不合格でしたが、内容が素敵だったのでシェアしました。試験は何度でも予約をして再受講できます。

試験の内容は、私が相談者になりきって相談する、という実践型です。実践ですから、いくら知識があってもダメで、その知識が生かされているかどうか?が判定ポイントなんです。

そして、この試験こそ、生きた実践勉強で、気づきの多い場になるようです。感想にも書いてくださいましたが「やり方よりも、あり方」そんなことに自ら感覚で掴める機会でもあります。

この講座の一番のメリットは、HPにも載せていますが。

『感情心理カウンセラーになる為には心に悩みを持つクライアントに対して話の聴き役になる前に、今現在⾃分が抱えている内面の問題を解決することが、第一です。
より効果の高いカウンセリングを行うために、まずセルフカウンセリングで自分の内面に向き合い、自分自身と繋がりましょう。自分自身が深い自分と繋がる体験、そして、自分を尊重できた分だけ、他人を尊重でき助けになることができます。』

と、いう部分。深い自分に繋がって、自然に溢れてくるエネルギーでイキイキと生き始めることができる。そんな資格です♪

それにしても・・・不合格者の感想を載せるのも珍しいかも(笑)

NEWS

【出版しませんか?】商業出版カフェ毎月開催(無料)
http://proud-f.com/archives/1514

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting