空っぽ力

with コメントはまだありません


言葉には、少なくても2面あると思います。
例えば「よく考えろー!」という時。よく考えるのも大事だし、考えないで直感で動くのも大事。

どんな言葉にも、少なくても2面あって、どちらも真なりなのだと思うのです。いや、もっと深く掘れば、いろいろな面があり、その全てが真なり!だと、いつも感じています。要は「塞翁が馬」ですね♪ほんと。。。

さて、この「ちゃんと考えなさい」「よく考えなさい」という言葉。

私の場合は、考えなさすぎて、中学生の息子からも「ちゃんと考えなさいよ」と言われる始末(どっちが親だか?)

実は、直感と行動力が直結していて、思った瞬間に行動しているから、考える時間0ってくらいの極端な性格なのです。エピソードいっぱいあります。

しかし、最近、しみじみと実感しているのは、頭であれこれ考えていない、頭や心が空っぽだからこそ、直感で動けるし、動きながら、内側からアイデアがポンポンと生まれてくる。何かに触発されて、パッとアイデアが浮かぶし、それだ!と思ったらパッと動く。

これは「空っぽ力なんだ〜!」って思いました。

「頭からっぽ」って、悪い意味にとらえがちだけれど、これも2面あって。私はこの感覚、好きだなぁ。

直感で動くから、次々に扉が開く。動いているから道になる。同じように「今は止まる時」「これはやめるべき」と言うのも直感。やらないってことも行動の一つだと私は思う。

動く、やめる、やらない・・・これらの判断を直感(自分の感覚)に委ねている。それは『自分の感覚を信頼している』ってことに他ならない。考えすぎると間違える。直感は嘘つかない。

空っぽだからこその、直感力。
考えすぎると、この直感力が鈍る気がするんですよねぇ。もちろん「今は考えるべき」と直感で思えば、脳に汗かくくらい考えます!

ここで言う、考えすぎるとは、あれこれと余計に考えすぎて動けない状態って意味です。

確かに、考えなさすぎて痛い目にもたくさんあっていますよ(笑)しかも、痛い目にあったのに、すぐに忘れて繰り返したり。本当、おバカです〜。

でも、それら全部必然で。私にとって必要な学びだったし、そこから開いた扉もあるし。

長〜い目で見たら。大きく捉えたら。。。

自分にとって、長い目で見たら間違えないのが『直感』と言えると思うのです。自分にとって必要なことを自分が知っている感覚です。

私は、ですよ(笑)

いろんな考えや感覚があっていいと思います。私は、自分のこの「からっぽ感」が、割と好きです。

相談にやってくる多くの人たちが、考えすぎて動けなくて悩んでいます。ちゃんと考えることは、とても大事なことですが、考えすぎて動けないのは、頭や心に余計なものが詰まりすぎと感じます。

動くために(または動かないために)考えるのは必要ですが、動きたいのに動けなくなるくらいなら、空っぽになって動いてみた方が、道は確実にできる。

そして、動けば『考えざるをえない壁が次々とやってくる』から、そこで、考えながら進めばいいのだから、安心して(笑)直感を信じたらいいとも思う。

「動きながら考える!」

私は、その感覚がとても好き〜。ただ、私がそういうタイプだという事ですね。いろいろなタイプの人間がいて、こうして自分がしっくり来るタイプを自分で分かるのは幸せかも!

頭からっぽ最高〜♪

綿密に考えて動くタイプの人と組めば最強チームかも!あ、今、組んでるわ〜♪来年の成果が楽しみすぎます!それぞれが、ありのままで才能活かし合えばいい。そんな世界に生きている事が幸せです♪感謝です。

と、書いてふと思ったのは、考えすぎて動けない人は「不安に取り憑かれている」っていう面もあるかもしれません。私の座右の銘は「心配するな、どうせ死ぬんだ!」です。どうせ死ぬんだから怖いものなし!なんでもやりたいようにやってみよ〜。

NEWS

【出版しませんか?】商業出版カフェ毎月開催(無料)
http://proud-f.com/archives/1514

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting