善悪で考えると間違える!

with コメントはまだありません


私がまだ子どもの時に、ワイドショーを見ていて。極悪非道な犯人をレポーターなどのテレビの人たちも街の人たちも、みんなが「なんて酷い!」と批判していて。被害者を「なんてかわいそうな」と同情していることを不思議に感じていました。

けれど、それらの場面や考え方を、周りの人たちも受け入れていて、それが「当たり前」のように話されていました。

でも私は・・・。

ふと子どもながらに『私があの犯人(または被害者)に生まれていたら、あれは私だった・・・』というような感覚になったのです。誰もが、たまたまその人に生まれたけれど、あっちに生まれたら自分なのに、それを批判したり哀れんだりする感覚が不思議だったのです。

でも、小さかった私は、その感覚を言語化することができませんでした。きっと「私が犯人だったかも」みたいなことを言ったのかもしれません。

その時に周りの大人たちは「なんて恐ろしい子だ。悪い子だ。」と、私を批判しました。それで、そういう感覚を封印しました。表現しても全くべつのことに誤解されて否定されるので。そういうことが、すごく多かったのです。多くの人たちと私は感覚が違うと感じていました。

「私が話すと、意味を誤解されて否定される!」

小さな子どもである私にとって、それは死活問題でしたので、自分の感覚は封印して否定されないように合わせる処世術を身につけていきました。

そして、大人になって私は、あの頃と全く同じ感覚なのです。今ではこうして言語化することもできるようになったし(笑)あの頃よりは知識も増えています。

全く同じ感覚ですが、今、すごく感じているのは。

「どんな行動にも必ず理由がある」

と、いうことです。どんな人にも、その人の背景や、そうする理由がある。そういうことを無しにして、恵まれた環境の人が、善悪を持って批判したり哀れんだりすることに、どうしても違和感を覚えるのです。

そして、子どもの頃のように、今でも、こんな発信をすると「じゃぁ、理由があれば人を殺してもいいのか!」と言われてしまいます。

ほら、ここでも「善悪」です。

いいか悪いか、という議論は私は一切していないんですよね。善悪って、どっち側から見るかで全く見え方が変わるから、あまり意味がないんだと思います。

例えば、
くまのプーさんは、人気キャラですが・・・。ハチさんたちが一生懸命に集めた蜂蜜を勝手に取って食べちゃうんですね。そして、ハチさんたちは猛烈に怒るんです!

でも、プーさんは「なんで?どうして?蜂蜜食べてるだけなのに?」ってオトボケ〜。

このプーさんキャラは主人公として絶大な人気を誇っていますが、ハチさんたちからしたら、めっちゃ悪者です(笑)

仮面ライダーなどの正義にヒーローも然り。悪者たちからしてみたら、世界征服という壮大な夢を叶えようとしている計画を邪魔する悪い奴らがヒーローかもしれません。

善悪って、どの立場に立つかで、全く変わるあやふやな基準だと思うんです。争いは、いつでも「どっちが正しいか?」という対立です。

私は『どっちも正しい』ということが理論的にまかりとおらなくても。本質的にはまかり通ると感じているんです。

自分の子を殺した親を世界中の人たちが批判するけれど。もちろん、それはとても哀しいことではあるけれど。でも、その犯人が全く愛を知らずに大人になっていて、愛し方を知らなかったら、それは加害者ではなく被害者とも言えます。そんな愛を知らない人を「批判」して、何が生まれるのでしょう?愛を知らない人に、愛を知っている人は、愛で接して愛を伝えることができるのに。。。

批判や否定で生まれるものは、愛ではないと思います。愛からは愛が生まれます。

知っている恵まれた人がジャッジして批判する風潮が、なんかしっくりこないのです。そんな感覚を小さな頃の私が感じていて、大人になった今でも同じ感覚なんですよね。

このように、小さい頃、不思議に感じていたことが、半世紀以上生きても、未だに不思議なことがすごく多いんです。他にも、た〜っくさん!

と、少し話が逸れましたが、善悪で考えるのではなく、とことん、一人一人が「自分がそれが好きか嫌いか」「したいかどうか」で決めたらいいと私は感じています。

とことん、自分に素直なら「価値観は自分と違っても、私が好きと感じているのと同じように、相手はそれを好きって感じるんだな」って違いを尊重しあえると思うんです。

善悪は間違えるけれど。一人一人の価値観をお互いに尊重し合うことはできると思っているんです。自分が自分の価値観を大切にしているように、内容は違っても、その人にとっては大切なんだなって。

大切にしていることを尊重しあえると思います。

それは「どっちが正しい」ではなく「どっちも正しい」という世界に他なりません。そんな気持ちのいい人間関係が少しづつ広がっていくといいなぁ。。。

NEWS

【11/23・12/2・12/13 文京区】自分軸をブラさず起業する!わがまま起業実践塾体験会
http://proud-f.com/archives/1231

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting