親との確執について

with コメントはまだありません


このテーマは前回のダハハの会でお話ししたトピックスです。大人になって苦労する人間関係の大元は、誰しも「親との関係」のことが多いのですが、それは自分次第で解決出るって体験をお話ししました。

親子の確執は、親は関係なく自分次第で変えられます。自分以外の誰かを変えようとするのは、とっても大変なことです。疲弊していきます。でも、自分のことは自分のことなので・・・(笑)

ブログでは書ききれないほど長くなるので、簡単にまとめると・・・。例えば、私の場合は「対人恐怖症で疑り深い親を幸せにしたい!」ってずっと思っていたけれど、ふと「アァ、そのままでも親は十分に幸せなんだ」と思えたら、関係性が変わったんです。

また「親を喜ばせたい」「親に認められたい」などという思いがあったのですが、それが「私の存在がすでに親を幸せにしているんだ」とか「親に認めらなくても、私が欲しいと思う愛の形ではなくても、私は愛されているんだ」って感じたら、関係性が変わったんです。

そして、親との関係性だけではなく、なんだか随分と生きやすくなったんですよねぇ。なんだ、親じゃなくて自分の問題だったジャーン♪と実感。

私は、物心ついた時から両親の争い(父が怒鳴り、母が発狂して裸足で家を飛び出すなど)は日常茶飯事。そして、母は、2言目には「お姉ちゃんはそんな風に思わない」「お姉ちゃんは出来るのに、あんたはどうして?」「同じように育てたのに」父からは「お前のせいでお母さんが狂うんだ!」預けられた養護施設では酷い苛め・・・。

そんな子ども時代を経て、「私は私なんだと、理解して欲しい、認めて欲しいと願っているんだなぁ」と自分のニーズを、まずは自分がしっかりと認識しました。

そして、
「アァ、そんな気持ちで今までこんなに頑張ってきたんだなぁ」って、自分を労いました(笑)ここは、だいぶ時間がかかりましたが(笑)

それから。両親を悪く思うこと自体が、ものすごく罪悪感でした。一生懸命に苦労して育ててくれた両親を、悪く思うことにものすごく抵抗があったのです。

感謝は心からしている。それとは全くべつに「私は辛かった!大変だった!」と・・・「感謝」と「辛さ」を分けて考えたら、ものすごく楽になったんです。

恨みつらみと感謝が一緒くたで、感謝すると痛いし、辛がると罪悪感が出てきて、内面が大変でしたので、分けて考えられるようになったことは、とても大きな事でした!

辛いもんは辛い!でいいし。感謝は感謝なのだー♪

そして、息子の存在。私は息子の存在そのものが、もう愛しくて大切だと感じているので、親は、口ではなんと言おうと、態度がどうであろうと、きっと同じなのではないか?と思えたのです。

そんなこんなで。。。

「認められなくても愛されているからいいやー」とか「お母さんは、対人恐怖そのままで十分幸せなんだー」って心から思えたら。

母は何も変わっていないのに、対話や雰囲気やいろいろ関係性が変わって、とても楽なんです。

やはり、こちら側に、私を認めてーとか、親を幸せにーなどのコントロールがあると、引き合ってしまう。こちら側にコントロールがなければ引き合う綱がないので、関係性が変わるのですよね。

親との確執は、親とは全く関係なく自分の中で解決できる。けれど頭でわかっているという状態では逆に大変で「あ、そうなんだなぁ」って腑に落ちてやっと自分が変化するのだと思います。

頭で理解出来ちゃうと、腑に落ちてないのに思い込もうとして逆にお腹にある「辛さ」が膿んでいくんですよね。(これも散々、体験済み・笑)ただ、それも必要なプロセスだったのかも!この「もがき」の先に扉があったのかもしれません。必然・・・。

頭じゃなくて「ふっ」と腑に落ちると本当に自分自身も変わるし、現実も変わるし、人間関係も楽しくなっていきます。結局は、親は関係なく自分次第なんですよね。

それが腑に落ちた時に本当の「親離れ」なのかも。。。アァ、半世紀もかかっちゃった(爆)それに、息子のおかげで親離れっていうのも面白いな。。。

誰もが、親子関係という・・・物心つく以前、そしてついてからの。生まれて最初の全宇宙だった世界で学んだ関係に影響を受けているのですが。それはすべて自分のためのプロセスなのですよね。確執があった時には、そんな風には思えなかったけれど。自分の在り方や捉え方が変わったら、しみじみと、そんな風に感じるのです♪

自分の在り方や捉え方は、たくさんの人との出会いに刺激を受け、世界が広がり、育まれていくなぁとも感じます。出会った人のおかげで、今の私があるなぁと。。。(いい出会いも痛い出会いも、すべて)人は自分を映し出す鏡ですからね♪

ちなみに、ダハハの会では、こんな話を聞きながら体や心の奥で起こる「違和感」「モヤモヤ」を自由に表現していただく会です。共感よりも違和感が大事!その奥に自分のニーズがあるのだもの〜。話し手だけが正解なのではなく、全員正解という世界。気軽に遊びに来てね!

NEWS

【11/23・12/2・12/13 文京区】自分軸をブラさず起業する!わがまま起業実践塾体験会
http://proud-f.com/archives/1231

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting