講演者に逆らえる会?

with コメントはまだありません


先週、1回目の「ダハハの会」を開催し、おかげさまで満席。と〜っても盛り上がりました!

ダハハの会というのは「ダハハと笑って現状打破(ダハ)」といういうのと、駄母(ダハハ)をかけているのです(笑)駄母の方が親子関係も気持ち良く幸せだし、ダハハと笑えたら、どんな困難も乗り越えられることを、人生で体感しています!だから「ダハハ」

さて、この「ダハハの会」は何をやるのかというと。。。いくつかのトッピクスを参加者に選んでいただいて、それについて、まず10分くらい体験や考えをお話しします。

参加者は、その体験と考えに対して心や体の奥で感じる「違和感」「モヤモヤ」などに敏感になっていただいて、それを言語化する、って会なのです。

つまり、話し手(講演者)に逆らえる、という面白い場。

もちろん、反抗が目的ではありませぬ♪きっと多くの方は、共感するのは得意なのです。違和感を覚えても、ごまかしてしまったり、合わせてしまう習慣が処世術としてついている方が多いのです。

だから、ちゃんと小さな「違和感」「モヤモヤ」を大切にしたい!ということです。

私は、一人一人の、自然に生まれる感情を、全部、大切にしたいんです。特にマイナス感情。普段、あまりにも蓋をしてしまっている人が多い・・・。

感情こそが「生きている実感」だし、その感情の奥に「本音」があるので、それをアンテナに自分としっかりつながってほしい!

この「ダハハの会」は自分の感情を大切にして、その奥にある深い本音に気づき、自分とつながるという目的の場なのでした〜。

第1回目参加者は、多種多様な面白い方々で、想定以上に盛り上がり(わ〜〜っていう表面的な盛り上がりではなく、内面がいっぱい動いて、それぞれが気づき合うような盛り上がりです♪)とても深く面白い時間になりました。

その日集まるメンバーによって2度と同じような時間はないのだろうな、それも楽しみ♪です。

実は、ずっと温めていた構想で、もともとは一人でやろうと思っていたのですが、とっても素晴らしい方と共演しています!

「お母さん」と呼ばれているシェアハウスオーナーのゲイな方。超親バカ母ちゃんの駄母な私と、ゲイ母ちゃんの駄母の2人がお贈りする3時間でーす。

ちなみに、駄母が出したテーマはそれぞれ6つずつの計12個。そのうち、参加者に一つずつ選んでいただきました。今回、選んでいただいたのは「親との確執について」と「自分が変わるについて」長くなるので、内容については、またおいおい(笑)

大人になって苦労する人間関係の大元は親との関係ですが、それは自分次第で変えることができるんですよね♪

この会は、お仕事ではなく「趣味」なので、告知ページも作らず、参加費も会場費程度の「3000円」。参加してみたいなぁって思う方は、お気軽にお問い合わせくださいね〜♪

月1開催(今後予定12/18・1/15,19時から)場所は文京区にある『そとんち』。NPOとのコラボで〜す♪この『そとんち』を運営している、ばたみちゃんもまた、すごーく素敵な方なので、多くの人にご紹介したいわ〜。

(おまけ)テーマ曲も作りました(笑)「ダハハと笑って一歩づつ。」えへへ。

ダハハと笑って一歩づつ

NEWS

【11/23・12/2・12/13 文京区】自分軸をブラさず起業する!わがまま起業実践塾体験会
http://proud-f.com/archives/1231

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting