相手によって出る面が変わる

with コメントはまだありません


先日、企業系の動画を作るお仕事をされている友達とランチをしました。お互いの仕事の話で盛り上がった時に出た会話なのですが。

私が、
「企業の育成コンサルで管理職の方に一番よく言われるのは『本当に外部の方が来てくださってよかった!』という言葉なのよねー。」という話から仕事の楽しさ面白さの話に発展。

そこで「動画を作るというお仕事も、この面白さと共通点がありそうな気がする・・・」と水を向けると。

友人は、
「アァ、確かに面白いね!例えば、同じ人間でも、相手によって態度とか、その人の出る面が変わるのが見ていて面白かったり。」と・・・。

すっごくわかります!無意識なんですね。人間はどうしても影響をしあう動物なので、相手によって、自分のどんな面が出るか、自動調整の部分があるんですよね。

人によって『程度の違い』はあるにしても。

意識して「この人は上司だからこういう態度でいよう」みたいなこともあるけれど、そこではなく、無意識レベルの共鳴というか・・・。

目の前の人が笑ってると、ついこっちも笑顔になって、怒ってると、こっちもムッとしちゃう、みたいな感じに近いかもしれません。

笑う・怒るなどは分かりやすい例ですが、そういう、相手のエネルギーに共鳴して、こっちの持っているどの面がひきだされるか?また、相手のどんな面を引き出しているか?っていうのがあると思うのです。

そこに無意識でいると、周りの沢山の人達のふりまわされて自分を見失ってしまうことも。例えば「みんなと同じでいれば安心」とか「人と違うのが怖い」など。

どうしたって、人間は無意識レベルで共鳴し合う動物で、それは素晴らしい特性なのだから、そこを楽しめたらラッキーです。

さて、話を1歩進めて。どんな人も影響しあっているのですが、自分が相手にどんな影響を与えるのか?って意識的になると、さらに面白いんですよね。

自分の内側が満たされていて、幸せな気持ちでいれば、それが伝播します。自分を幸せにすればするほど、それが影響して波紋が広がる。

自分の幸せが、自然に、出会う人に影響しているんです。それをひがんだり妬んだりする人もいます。それは、その人が自身の「ひがみ・妬み」に気づくチャンスなので、それも、とってもいいんです。

その「ひがみ・妬み」の奥には本当に大切にしている価値観があるので、その感情を引き出したら、そこにつながるチャンスだから!(ただ、そこに気付かずひがんで人生が終わる人もいますけれど、それはその人の選択なので。)

だから、自分が幸せになることって、世界を幸せにすることだと私は思うんですよね。世界は一人一人・・・すべての細かい一粒一粒の粒子でできているのだから、その一粒一粒が幸せなことが世界が幸せなことだから。

だから、自分を幸せにすること、自分を満たすこと。そこがまず最初。まず最初なんだけれど、誰かの幸せを心から願った時に、自分が満たされるという面もある。

アァ、もう本当に人間が一番面白いんです!それが理論的な見地からではなく、五感で感じて体験から分析みたいな、現場主義です。プライベートでも仕事でも、一番面白いって感じている、そこを探求できて、こんな幸せなことはありません♪感謝〜♪

話が脱線しましたが、
人は、相手によって、無意識で出る面が変わる。それは、人は無意識で影響しあっているから。だから自分を満たして幸せでいることが、自分も幸せだし、誰かへの影響も幸せな影響になるのですと、書きたかったのでした(笑)

NEWS

【11/23・12/2・12/13 文京区】自分軸をブラさず起業する!わがまま起業実践塾体験会
http://proud-f.com/archives/1231

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting