歩くことが好きな理由

with コメントはまだありません


せっかく家の玄関から最寄駅のホームまで、徒歩2分という便利な場所に住んでいるのに。

1駅、2駅歩くことが多いんです(笑)

急いでいる時とか、疲れて帰ってくるときなど、駅から近くて本当に良かったって思うことは多いので。駅の近くに住んで、歩きたい時には歩く!というこのスタイルが、昔からとても気に入っています。

さて、歩くのが好きな理由は。

歩いていると、ふっと考えの中に突入していて・・・自分の感覚が言葉になって、深まっていく、その感覚です。

自然を感じてボ〜ッとお散歩するのも好きだし、この、自分の感覚が言葉になって深まる感じも大好きです。もやっとして言語化できない感覚が歩きながら次々と言葉になって組み立てられていく。エクスタシーな感じです(笑)

時には、街路樹や誰かの庭の花に見とれたり、空の青さや雲や風を感じたりもします。知らない野良猫に会えたり・・・知らない道を思うがまま歩くのも好きです。

そういう理由で、私はとにかく歩くのが好きです。仕事中、煮詰まると歩き出して仕事場の周りをあてもなく1時間ほっつき歩いたりもします。(自分では10分くらいと思っていて実際には1時間とかザラなのです。)そして、その成果は絶大です。そのあと、が〜っと企画がまとまったりします!

仕事中、もし出歩いちゃいけないというルールがあったら、私は非効率すぎて仕事ができないだろうなぁ。

前に「ノートが友達」という記事を書きましたが、ノートで自分とひたすら対話したり、アイデアをまとめるのも、私にとっては、歩くことと同じくらい、なくてはならない習慣です。

ノートで自分と対話したり、歩いて自分の感覚を言語化したり、どこまでも深く潜り、それを表現するのが好きなのだなぁと再認識でした。

ちなみに知らない街とか、細〜い路地とか、つい歩きたくなる習性があります。気づくとふら〜っと(笑)

時間の流れが速い、この大都会で、とても贅沢な時間の使い方をしているのかもって、書いていて思いました。感覚のまんま探求できるって、幸せだなぁ。

あ!そういえば、息子が小さいときもよく2人で『お散歩』に出かけていて・・・その習慣からか、いまだに「散歩に行こう!」って、たま〜に誘い合って、ふらりと。。。お散歩は、仲良し親子の秘訣でもあるかも?!健康にもいいし、小さな発見の喜びもあるし、いい事だらけ〜と再確認できました♪歩ける事に、心から感謝です!

NEWS

【11/23・12/2・12/13 文京区】自分軸をブラさず起業する!わがまま起業実践塾体験会
http://proud-f.com/archives/1231

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting