搾取されてばかり、という人の特徴

with コメントはまだありません


「自分は搾取されてばかりいるんだ」っていう人に、忘れた頃にたま〜に会う(笑)

頑張って取った仕事を横取りされた〜とか。社員を食い物にする会社だった〜とか。何もしていないのに悪者にされた〜などなど。本人は悩んでいるし「どうして、こんなに・・・」と、不思議に感じている。

ついてないとか、男運悪いとか、そんなのも同じです。

しかし!
実は、すべて本人が望んでいることなのです!!

いや、恥ずかしながら私も18歳から20代前半まで、似たような状態だったのでよくわかります(笑)

私の場合は、いつも人には恵まれていました。では何が同じ状態なのかというと。

その頃、風呂なしボロアパートで一人暮らしをしていました。実は生まれてから自活するまでも風呂なしボロアパートだったので(笑)何ていうか、それが、その頃の私のスタンダードでした。

学生の頃は目一杯バイトしていましたし、保育士をしながらバイトを掛け持ちもしていたので、予算的には、お風呂つきのマンションに住むことはできたんです。

でも、ずっと風呂なしアパートに住み続けました。それは本当に無意識の深いところで「こんなにボロアパートに住んで頑張って生きている自分」という存在に自分の価値を見出していたからなのです。

ただ、無意識なので、本人は本気で「きれいなところに住みたい」って思っていたし、言ってもいました。

これは過ぎたから、よくわかること。タイムマシーンに乗ってその頃の私に会いに行って話しても伝わらないかもしれません。でも、ちゃんと話したら伝わるのかな?もしかしたら。

自分の深い欲求が、現実を生み出しているんですよね。自分が自分につける価値次第で、現実の自分の位置が決まっているのです。

話を戻して「自分は搾取されてばかりいるんだ」っていう人は、搾取されたくないと本気で言うのですが、その状況を求めているのです。

こんなにも搾取されても健気に頑張っている自分に価値を置いている。その証拠に・・・。搾取されるような人や、言動にばかりこだわるのです。

例えば「そんな人のことは、もう自分の人生の時間の無駄遣いだから、それより自分がしたいことにフォーカスしようよ。」とか「どうして、あの人はそうなんだと、人のことばかり考えたって、その人のことは、その人にしか分からないのだから、自分のことを考えようよ。」など伝えても、一切ダメで(笑)

とにかく、四六時中、搾取するような人のことを考え、搾取に関する部分に心をフォーカスしているのです。

搾取されたくないのであれば「本当に自分がしたいこと」にフォーカスを向けたらいいのに、どんなに伝えてもしないのです。

搾取されるのが、好きなんだなぁと思います(笑)

また、人のせいにしていたいのだとも思います。そうしていれば自分は正義で居られるから。正義である自分に価値を置いているのです。

本当は、搾取をするようなひとではない健全な人とお付き合いすればいいのに、健全な人と付き合うと自分の正義が表現できない。その人にとって自分の価値を見出すために必要なのが搾取する人なんですね。どちらも同じツナを握っている感じです。

私も、あの頃、ボロアパートが好きでした。そこに住んでいる自分に価値を置いていました。無意識です。無意識って怖いですよ。

「そんなことないっ」って本気で否定するほど無意識ですからね。

そして「すべては自分次第」そこに気づくと、本当に自由です。現実は自分の心が作り出しているものだと、今ははっきりと自覚できます。たとえ、生まれたところが大地獄であっても、その大地獄の中で、自分がどう在るか、は誰にも侵すことのできない自由な領域です。

争いばかりの貧しい環境で、一度は自尊心も捨てた私ですが。
そこからでも、いつからでも。

『自分を生きる』と決めたら現実を作ることができるんですよね〜。気持ちのいい現実も、そうでない現実も、それを作っているのは自分次第♪人間って、本当に面白い〜!

NEWS

【10/28 渋谷区】シングルマザー起業実践塾体験会
http://proud-f.com/archives/1030

【稼げる資格】感情心理カウンセラー講座
http://proud-f.com/counselor

【問題社員を解決します】社員25名以下の企業向け
http://proud-f.com/consulting